●社寺・文化財関係工事履歴 平成13年以降

・平成25年 伊豆市指定有形文化財 「修繕寺山門」保存修理工事

   〃              小休本陣壁補修

   〃              六所邸保存修理工事

・平成24年             妙松寺本堂改修工事

   〃  静岡県指定有形文化財 「本興寺奥書院」保存修理工事

・平成23年 国指定重要文化財    友田家住宅保存修理工事

・平成22年 静岡県指定有形文化財  H22年度 民俗文化財保存事業  県指定文化財 旧上野家住宅保存修理工事 

   〃              富士山西山本門寺御宝蔵保存整備工事

・平成20年 国指定重要有形文化財  川名ひよんどり(八日堂)保存修理

・平成19年 小山町指定有形文化財  富士浅間神社社殿保存修理工事

   〃  重要文化財       本遠寺本堂他保存修理工事

   〃  伊藤市指定文化財    木下杢太郎生家修復工事

   〃  静岡県指定有形文化財  稲垣家住宅移築復元工事

・平成17年 富士市指定文化財    杉浦医院補修工事

・平成16年             富士見霊園休憩施設

   〃  富士市指定文化財    桶代官長屋門屋根葺き替え工事

   〃              実相寺立正研修会館建築工事

・平成15年             鷹岡慰霊塔・参道等改修工事

・平成14年             実相寺 八面神社各所改修工事

   〃              鍛治ヶ窪天満宮トイレ増築工事

   〃  富士市指定文化財    眺峯館補修工事

・平成13年 富士市指定文化財    旧松永家住宅改修工事

   〃              代立寺庫裡改修工事

   〃              実相寺一切経蔵八角輪蔵製作



●小休本陣外壁補修

東海道の間宿・岩渕の小休本陣として大名の休憩等に利用された建物です。現存する建物は、安政大地震以降に改築されたもので、庭園にある槙(根回り6m、目通り4.5m、高さ10m)は町指定文化財に指定されています。

今回は外壁の補修をおこなっています。



●クローバーガーデン富士宮・デイサービスセンター かすみ草



●妙松寺 改修工事

上の写真が改修前・改修中、下の写真が改修後です


●稲垣邸  移築復元

稲垣邸住宅

 

文化元年(1804)に建築され、富士市内で現存する最も古い民家です。

明治時代に養蚕を行うために兜造(かぶとづくり)の屋根に改造されたとみられています。

両妻面に窓を設けて通風と採光を図ったもので、小屋裏を広く使うことが出来ます。

蚕を保温する為の囲炉裏や、その熱が小屋裏へ抜けるように張った天井板、

煙出しのための越屋根など、養蚕農家としての工夫が随所に見られます。

 

現代の職人さんの手で見事に復元できました

 

 


富士市 広見公園  富士市指定有形文化財の移築復元工事

富士市 実相寺

水車


水車修復工事の前に、実際にミニチュアを作成します

 

直径63センチ

 

 

岩松北児童クラブ

花ごろも

清水デイサービス